板金塗装屋の修理や改造などの幅広い対応力

ウーマン

コーティングをする利点

車

自動車は元々新車時にはキレイな艶を保っていますが、年数が経過するにつれ、その艶は失われていきます。しかし、コーティング剤を施工することによってその艶を取戻すことが可能となります。

詳しくはこちら

外装加工のスペシャリスト

ウーマン

車の事故は車同士でだけ起こるとは限りません。電柱にぶつける人もいれば、車高を考慮せずにバンパーを破損してしまう人もいます。そういった車の外装面に関する傷は全て板金塗装屋にて修理してもらうことが可能です。板金塗装屋では、バンパーであればFRPやパテを使って元の形に戻します。それは、粉々になって一部のパーツが欠損しているような場合でも元通りにすることが可能です。しかし、その部分は造形を行なう必要があるため、通常よりも高額な料金になってしまうこともあるでしょう。場合によって、中古のバンパーを購入したほうが安く済むケースもあります。他にも板金塗装屋ではフレームや板金の修理も行ないます。板金が変形し、原形を留めないような状態になっているとその部分のみを同車種から移してきて溶接して戻すこともあります。フレームの変形はフレーム修正機を使って、曲がったものを元の形状に戻していきます。
板金塗装屋は修理ばかりが仕事ではありません。板金の加工対応を行なってくれるため、車好きの方が通うことが多くあります。フェンダーアーチの加工やライトの移植、バンパーの加工など幅広い技術を持つ板金塗装屋は外装面のスペシャリストなのです。塗料も通常のディーラーで取り扱っていないものなどもあります。特殊なカスタムカラーによって個性を出すこともできます。車の外装面での修理や加工などで困った場合は、近くに板金塗装屋に相談することで解決できるかもしれません。

車検を通す場所

整備

車検は全国どこでも必ず必要な点検です。車種による例外などはありません。千葉にはそういった車検を代行して行なってくれる工場はいくつもあります。選ぶのに迷った場合にはネットを使って比較してみましょう。

詳しくはこちら

軽自動車と普通車の違い

運転するレディ

車検は軽自動車であっても普通車であっても同じく2年に1度は必ず必要になります。しかし、その際の料金は普通自動車の半分ほどの価格で通すことができるので、維持費も安く済みます。

詳しくはこちら